経絡とは?

身体に流れるエネルギーラインのことをいいます。このライン上にはツボがあり、このツボを刺激することでそれぞれの経絡に対応した臓器に信号が送られ正常に働くシステムが作動します。

ツボを押しても効果がない!?

通常私達は恒常性維持機能といって身体を正常に保つ機能をあらかじめ持っているのですが、ストレスや生活習慣、考え方などが影響し、それらが上手く機能しなくなってしまいます。こうして経絡の流れに滞りができてしまい、エネルギーの信号がうまく伝わらず、つぼを押しても効果が出ない場合があるのです。また各臓器は独自の周波数があると言われ、その周波数で脳と連絡を取り合っているのですが、恒常性維持機能が上手く機能していないとその連絡が伝わらなくなるのです。

メリディアングラフィックカードにできること

メリディアングラフィックカードに描かれているメリディアングラフィックアートは視覚を通して脳を活性化させ、眼から得た情報を経絡を通じて身体に反映させ恒常性維持機能を整えることができるのです。

なぜ身体機能を整える経絡でココロのケアができるの?

五行説に基づく考え方では肝臓・胆のうは怒りの感情、肺臓・大腸は悲しみの感情と関連があります。私たちのココロとカラダは密接につながっているのでこうした関連があっても不思議ではないでしょう。また臓器が正常に働くためには正しい姿勢も重要です。脾臓(すい臓)・胃は思い悩むという感情に関連がありますが、胃を圧迫するような姿勢の方が自信に満ちているということはないですね。このようなメカニズムによって各経絡の滞りをチェックすることでココロのケアをすることが可能になるのです。

経絡の流れが良い人は美しい

臓器がきちんと働くためには骨格と筋肉が正常な位置にあることが重要です。経絡を整えることは臓器を正しく機能させ、骨格と筋肉を正しい位置に戻すことにつながります。例えば肺臓・大腸に関連する経絡を整えると、猫背がなくなりウエスト周りがすっきしります。また脾臓(すい臓)・胃に関連する経絡を整えると頬骨の位置が上がり頬の印象がシャープになります。このように経絡の流れを整えると身体や顔つきまでもが変化するのです。


私たちのカラダは不調という形でサインを出しています。それはカラダからの重要なSOSのメッセージ。美しく健康なココロとカラダが保てれば、毎日が楽しくなり充実した日々が送れます。充実した毎日を送るために経絡の流れを調整しませんか?